オンライン家庭教師

【警告】オンライン家庭教師の「安い授業料」に隠された悪循環4つ

オンライン家庭教師安い
白猫ママ
白猫ママ
オンライン家庭教師って違いがよく分からないし、安さで決めた方がいいのかな?
くろねこ講師
くろねこ講師
「安いから」という理由で入会すると、99%失敗します!

当記事では、安いオンライン家庭教師に起こりうる「負のスパイラル」について解説します。

「もっと早く知りたかった…」と、
家庭教師選びで後悔したくない人は、ご覧ください。

まとめ
  • 「授業料が安い」を理由に選ぶのはNG
  • 優秀な講師は、授業料が高い(給料がいい)トコに集まる
  • Nettyなどのコスパが良いオンライン家庭教師もある

オンライン家庭教師の「安い授業料」に隠された悪循環

くろねこ講師
くろねこ講師
格安のオンライン家庭教師は、絶対にやめた方がいいです!

授業料をケチると「お金と時間のムダ遣い」になる可能性があります。

よくある失敗は、下記の通りです。

授業料が安すぎると…
  • 悪循環①
    授業料が安い
    「格安」を軸にオンライン家庭教師を選ぶ
  • 悪循環②
    講師のお給料が安くなる
    すると、家庭講師に支払われる給料(時給)も同時に安くなる。時給1500円→時給1000円
  • 悪循環③
    講師の質が悪化
    すると、東京大学・早慶などの高学歴の講師はもちろん、やる気があって「魅力的な講師」はほぼ0人
  • 悪循環④
    生徒の成績が伸び悩む…
    授業料を節約した結果、偏差値は1も上がらず、お子さんのやる気がなくなる…

上記は、ちょっと極端な例です。

とはいえ、現実的に考えると「給料が高いトコに優秀な人が集まる」というのは間違いないですよね。

実際に例を出すと一目瞭然。

家庭教師A社時給2000円
家庭教師B社時給1200円

もし、家庭教師のアルバイトをするなら、誰もが給料が良いA社に行きたいはず。

「格安」という言葉は、落とし穴

つまり、「安さ」を売りにしているオンライン家庭教師の講師は、ハズレ率が高いと言えそうです。

ちなみに「企業努力をしているから授業料を安くできる」と公式サイトに記載されているケースもあります。

ただ、すべての会社が血の滲むような思いでコスト削減をしているため、授業料が安い=講師の質が悪い、というのは当てはまります。

授業料が安いオンライン家庭教師TOP10

具体的な相場をイメージできるように、10社を比較していました。

まなぶてらす¥1,000〜
Wam¥1,000〜
e-Live¥1,100〜
家庭ネット¥1,300〜
Netty¥1,300〜
PEACE NET¥1,400〜
九大パル¥1,400〜
AIDnet¥1,400〜
東大家庭教師友の会¥1,900〜
メガスタ¥2,000〜

※1コマ当たりの授業時間は各社でバラバラなため、30分換算にしました
※小学生向けの料金です

「中学生向け」「高校生向け」の料金比較は【保存版】オンライン家庭教師ランキングTOP3で解説しています。

授業料は大きな差がないのですが、「入会金」「教材費」「維持費」などが別途発生するケースがよくあるので要注意。

「授業料が安い」+「講師の質も良い」オンライン家庭教師を見つける方法

白猫ママ
白猫ママ
「安すぎるのは危険…」というのは分かったけど、結局どうやって家庭教師を選べばいいの?
くろねこ講師
くろねこ講師
オンライン家庭教師の選び方は「2つ」あります
選ぶポイント
  • 講師数が多い(1万人以上)
  • 無料で講師のチェンジOK

この2つを満たすオンライン家庭教師なら、「もし相性が悪い講師と当たっても、何回でもタダでチェンジできる」ので、オススメです。

「子供の笑顔が大好き」「本気で成績UPのサポートをしたい」という優秀な家庭教師と出会うには、この2つのポイントは外せませんよね。

1番人気のオンライン家庭教師

「安い」だけでなく「講師の多さ(7万人)」「何回でも0円で講師チェンジできる」ので、「Netty」が1番人気となっています。

オンライン家庭教師を検討している方は、Nettyの体験授業(0円)を受けてみる価値はあると断言します。

No.1を知らずに他社へ入会するのは、もったいないです!

オンライン家庭教師ランキングTOP3【小学生/中学受験】